突光石集めの周回効率化に『突の遺跡』13層までの攻略情報

ロマサガRS攻略

水曜日・日曜日の曜日限定クエスト『突の遺跡』1層から13層までの敵・弱点リストをお届け!

突属性の攻撃はマヒや石化などのステータス異常を付与するものが多く、実はレベルが上がるほど頼れることがあります。

トーマスのデルタ・ペトラ(石化付与・全体)やワグナスのサイコバインド(マヒ付与・全体)はホント、毎日のように裏道場攻略などに活躍してくれてます。(デルタ・ペトラは突属性攻撃じゃないので、打属性のSジニーが持っていたりしますが…)

武器もしっかり鍛えてあげて、ガッツリ突属性の子たちをつかってあげましょう!

1~13階層の敵と弱点リスト

黒太字がモンスター名、その下の青字が耐性、赤字が弱点です。

※2020年4月に実戦で調査した内容です。最新の情報とは異なる場合があります。

階層1戦目2戦目3戦目
13層バリシュードラ×2
↑冷陰↓打熱陽
ウェンディゴ×3
↑冷陰↓打熱陽
ウェンディゴ×3
↑冷陰↓打熱陽
12層ボーンヘッド×3
↑冷陰↓打熱陽
ボーンヘッド×3
↑冷陰↓打熱陽
バリシュードラ
↑冷陰↓打熱陽
バリシュードラ×2
↑冷陰↓打熱陽
11層ヤマ×2
↑冷陰↓打熱陽
ボーンヘッド×2
↑冷陰↓打熱陽
ボーンヘッド×2
↑冷陰
↓打熱陽
10層チャリオット
↑冷陰↓打熱陽
ヤマ
↑冷陰↓打熱陽
ヤマ
↑冷陰↓打熱陽
チャリオット
↑冷陰↓打熱陽
9層チャリオット
↑冷陰↓打熱陽
ヘルビースト×3
↑冷陰↓打熱陽
チャリオット×2
↑冷陰↓打熱陽
8層スカルロード×2
↑冷陰↓打熱陽
ヘルビースト
↑冷陰↓打熱陽
スカルロード×2
↑冷陰↓打熱陽
ヘルビースト
↑冷陰↓打熱陽
スカルロード×2
↑冷陰↓打熱陽
ヘルビースト×2
↑冷陰↓打熱陽
7層モータルゴースト
↑冷陰↓打熱陽
モータルゴースト
↑冷陰↓打熱陽
アドバード
↑冷陰↓打熱陽
アドバード×4
↑冷陰↓打熱陽
6層モータルゴースト
↑冷陰↓打熱陽
ロトンビースト×3
↑冷陰↓打熱陽
モータルゴースト×2
↑冷陰↓打熱陽
5層腐骨鳥×2
↑冷陰↓打熱陽
ロトンビースト
↑冷陰↓打熱陽
腐骨鳥×2
↑冷陰↓打熱陽
ロトンビースト
↑冷陰↓打熱陽
腐骨鳥×2
↑冷陰↓打熱陽
ロトンビースト×2
↑冷陰↓打熱陽
4層スケルトン×2
↑冷陰↓打熱陽
腐骨鳥
↑冷陰↓打熱陽
スケルトン×2
↑冷陰↓打熱陽
腐骨鳥
↑冷陰↓打熱陽
スケルトン×2
↑冷陰
↓打熱陽
腐骨鳥×2
↑冷陰↓打熱陽
3層イルヘッド×2
↑冷陰↓打熱陽
スケルトン
↑冷陰↓打熱陽
イルヘッド×2
↑冷陰↓打熱陽
スケルトン
↑冷陰↓打熱陽
イルヘッド×2
↑冷陰↓打熱陽
スケルトン×2
↑冷陰↓打熱陽
2層イルヘッド×2
↑冷陰↓打熱陽
イルヘッド×2
↑冷陰↓打熱陽
スケルトン
↑冷陰
↓打熱陽
スケルトン×3
↑冷陰↓打熱陽
1層イルヘッド×2
↑冷陰打熱陽
イルヘッド×3
↑冷陰↓打熱陽
イルヘッド×2
↑冷陰↓打熱陽
スケルトン
↑冷陰↓打熱陽

突光石集めの効率的な回り方

表からわかるように、突の遺跡はスケルトン系モンスターばかり。耐性・弱点ともに全体的に統一されているので、周回しやすいです。

引率と効率的な回り方を考えてみました。

引率おすすめキャラ

打系(体術・こん棒)と熱・陽属性の攻撃持ちがおすすめ。たとえば

  • ブルー(陽術エキスパート)
  • アルカイザー(全攻撃が打・陽属性)
  • エメラルド(熱属性エキスパート)

そのほか、ハンマーの大震撃持ちのキャラや、体術の練気掌持ちキャラなども活躍してくれますよ。

回復役は、打属性で攻撃にも回れるSSソフィアがおすすめ。ソフィアは螺旋回廊チケットガチャに入っているので、無課金でも手に入れられます。

おすすめの効率的な回り方

ほかの遺跡で検証したところ、深層のほうが1回にゲットできる石の数が多い傾向がありました。なので、できるだけ深い層に潜って、ガッツリ刈りましょう。

スポンサーリンク

おすすめピックアップ

現地で観終わった後、感動と衝撃でプルプル震える手でDVDの申込をしました。申込用紙、読みづらかっただろうなぁ(笑)。いくつか2.5次元の舞台を観ましたが、サガステ以上に迫力ある殺陣と美しいダンスの舞台にはまだ出会っていません。💡もあります(笑)

スポンサーリンク
ロマサガRS攻略

食べログ グルメブログランキング
『食べログ』さんのランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

浅黄ねこをフォローする
いちごと猫とチョコレイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました