レノア本格消臭抗菌ビーズ口コミ!使い方カンタンで洗濯機のニオイすっきり

日常

お洗濯時に洗濯物と一緒に入れるだけで、衣類の抗菌も洗濯槽の防カビもしてくれるという、レノア本格消臭抗菌ビーズ。

月1回の洗濯槽洗いが面倒だなーと思っていたので、さっそく「レノア本格消臭抗菌ビーズ グリーンフレッシュハーブの香り」を購入。1週間使ってみました。

手間をかけず、衣類のニオイも気にならなくなったのですがちょっと気になることも。お買い物の参考にしていただければさいわいです!

レノア本格消臭抗菌ビーズの使い方は入れるだけ

ボトル裏の使い方表示。

ビーズタイプの洗剤・柔軟剤は初めてだったので、ちょっと不安だった使い方。ですが丁寧でわかりやすく、簡単に使えました!

抗菌ビーズは洗濯機を回す前に、洗濯槽に直接入れます。洗濯物の上にふりかけるように入れてました。

ボトルキャップが計量カップに。ボトル本体に内蓋もついてます

ボトルキャップをあけると、このようなメモリが書いてあります。

「ふだん」「しっかり」のメモリを目安に、洗濯物や水の量に合わせてビーズを測りとります。こんな感じで、ザラザラザラ~とキャップに入れます。

ビーズは小さめでパラパラと洗濯槽にふり入れられます。コロコロしてかわいい

洗濯槽にビーズを入れたら、あとはいつも通り洗濯するだけ。すすぎも1回でOKで、ほとんど手間がかかりません。

洗濯槽もおねしょの汚れ物もスッキリ消臭!

洗い上がった洗濯物の触感は、いつもどおりのやわらかさ。

ですが、いつも感じるムワッとしたニオイがありません!

おねしょで汚れた分厚いオーバースカートも、シーツも、おねしょのニオイを感じない仕上がりになりました。

いちばん変化を感じたのが、洗濯槽の糸くず取りポケットです。ゴミを取るとき、そこはかとなく蒸れたニオイを感じていたのですが、消臭抗菌ビーズを入れるとこのニオイを感じません。

口コミの評判がいい理由を実感…!

香りは強いかな?と思いきや洗い上りにあまり残らない

きつすぎる柔軟剤の香りが一時期「香害」だと話題になっていました。私も強い香りは苦手です。特にフローラルの甘い香りは遠慮したくなります。

レノア本格消臭抗菌ビーズは、使う前のビーズは香りが強く感じるので少し不安でした。でも、実際に洗ってみると、思いのほか香りが洗濯後に残りません。別で柔軟剤も使っていますが、そちらの香りしか感じない程度。

香りが強すぎないということは、洗濯物のニオイをごまかしてない、ということでもありますよね。そういう面でも「あ、これは信じられるな」と感じました。

子供の肌荒れ(今のところ)なし

子供も夫もアトピー持ちで肌が弱く、洗剤や柔軟剤によって過去に肌荒れした経験があります。

洗濯槽の防カビもできるということだったので、ちょっと肌に強すぎるかな…?と心配だったのですが、今のところ、子供も夫もビーズを入れて洗った洗濯物でかぶれたり、肌に赤みが出たりしていません。

ほかの方の口コミで気になった「ビーズが溶けない」経験はナシ

ビーズは小さめだし、溶け残ることは少ないと思うのですが…

レノア本格消臭抗菌ビーズ購入前にほかの方の口コミを見ていたとき、「ビーズが溶け切らず残っている」という意見を見かけました。

洗い上がった洗濯物を注意して見ていたんですが、我が家では溶け残りは1回もありませんでした。

溶け残り=洗濯物入れすぎ?

もしかしたら、ビーズが溶け残ったという人は、洗濯物と水の量が合っていないのでは…?と勝手に思っています。

洗濯物をぎゅうぎゅうに詰めると、水の量を最大にしてもしっかり洗えないんですよね。汚れが落ちきらないから、洗濯物のニオイの原因にもなるそうです。

我が家も、洗濯機を2回回す時間がないからとぎゅうぎゅうにしていた時期がありました。やっぱりその頃は洗濯物のニオイが残りやすかったし、衣類にカビも…。でも1回で洗う洗濯物の量を減らしたら、改善しました。

ビーズの溶け残りが気になる人は、衣類のためにも洗濯物を減らすか、水を多くしてみると改善するかもしれません。

洗濯物のニオイが気になる人には本当におすすめ!

初めてビーズを使ってみて、本当に洗濯物のニオイが改善するのに驚きました。1週間使いましたが、満足度は変わらず、家族の肌トラブルも見られません。

洗濯槽の防カビはすぐには実感できないものの、たしかにこれだけニオイを防いでくれるなら、洗濯槽のカビも防いでくれそう。

運動部の子供がいるおうちの洗濯物も、レストランなど動き回る職場の制服もスッキリ洗ってくれそうです!

今回口コミした商品はこちら!

[r

コメント

タイトルとURLをコピーしました